医療情報室のご案内

業務紹介

電子カルテ及び各部門システムの導入を担う部署として、平成22年4月に「医療情報準備室」が設置されました。
システムのベンダ選定、運用設計、院内設備改修等を中心に活動し、平成23年1月1日に37ベンダ51システムを稼動させ、ペーパ-レス・フィルムレスの運用構築を行いました。
新システム稼動後の平成23年4月には「医療情報室」となり、医療情報システム管理全般や運用支援等を行う部署として活動しております。
チーム医療の充実を図るため、各部門からのスタッフで構成され、それぞれの専門領域においての経験・知識を活かし、担当業務を行っております。
安全・安心な医療サービスの提供には、患者認証や薬剤チェ ック機能等、医療情報システムは非常に重要な位置づけであります。
患者さんや医療情報システム利用者の皆様により良いサービスが提供できるよう、今後とも努力してまいります。

室員構成

室 長:本多 正徳[副院長 兼 診療部長]
副室長:1名[事務部より出向]
室 員:12名(看護師 2名[看護部より出向]、臨床検査技師 1名[医療技術部より出向]、診療放射線技師 1名[医療技術部より出向],事務員 5名[事務部より出向],SE 3名[委託])

主な業務内容

・システム管理業務全般(サーバ・ネットワーク・アクセス監視等)
・ヘルプデスク対応
・各種マニュアル作成/整備
・システム操作研修/教育
・マスタ整備、各種データ/統計の作成
・システム改修要望の調整
・広報業務(ホームページ改修・パンフレット作成・デジタルサイネージ運用)

●研修室
写真 研修室
●サーバー室
写真 サーバー室