看護部のご案内

専門・認定看護師のご紹介

集中ケア認定看護師:吉原 千景

~全ては患者さんのために…今何が起きているのか?
今何が必要か?を考えながら患者さんと向き合っています~

写真 集中ケア認定看護師:吉原千景 集中ケア領域では、生命危機状態(クリティカル)にある患者さんの病態変化を予測し、重篤化を回避するための援助、生活者としての視点から適切なアセスメントを行い回復支援するための援助を行っています。
また、病棟勤務以外の活動では、呼吸ケアチームの一員として人工呼吸器装着患者さんの訪問を行い、主治医や担当看護師とともにカンファレンスを行いながら早期離脱に向けての相談や安全管理などのお手伝いをしています。患者さんが1日でも早く回復できるよう、そして重篤化を回避できるよう、今最適なケアは何かを考えながら「全ては患者さんのために…」日々の看護を行っています。

主な活動内容

1.クリティカルケア領域の看護の質を目指した実践・指導・相談
 重症患者のケア、人工呼吸器管理や人工呼吸器装着患者のケア、フィジカルアセスメント 等
2.新入職者研修や看護部継続教育研修会の講師
 技術トレーニング、静脈注射、フィジカルアセスメント、呼吸ケア研修 等
3.呼吸ケアチームによる人工呼吸器装着患者ラウンド(1回/W)、人工呼吸器装着患者の安全管理サポート、人工呼吸器装着患者のケアリング相談 等
4.口腔ケア徹底に向けた取り組み
5.依頼に応じたクリティカルケア領域の研修会等の講師
 病院、看護学校、その他の施設 等

出張講演:集中ケア
  • フィジカルアセスメント
  • 人工呼吸器関連について
     ・人工呼吸器について(NPPVを含む)
     ・呼吸ケアについて(急性期・慢性期)
     ・急性呼吸不全、慢性呼吸不全
  • 循環器系疾患やケアについて
     ・循環器(心不全・心電図・不整脈など)関連
  • 侵襲と生体反応について
活動風景
写真 集中ケア認定看護師活動風景
集中ケア認定看護師:寺山 響子

~患者さんの早期回復をめざす看護を提供します~

写真 集中ケア認定看護師:寺山響子 集中ケアの領域では、急性期以外にも慢性期の急性増悪の患者さんも対象になります。
生命の危機的状況にある患者さんに対し、重篤化を回避するための看護ケアを治療と並行してスタッフと日々ケアを行った結果、患者さんが回復に向かうことができた時、看護のやりがいを感じます。
重症な患者さんであってもその人が生活者として病院での入院生活を送れるように援助しています。緊急入院をやむなくされる患者さんとそのご家族が1日でも早く笑顔になれるようにこれからも支援を続けていきたいと思います。

主な活動内容

1.クリティカルケア領域の看護の質を目指した実践・指導・相談
 重症患者のケア、人工呼吸器管理や人工呼吸器装着患者のケア、フィジカルアセスメント  等
2.新入職者研修や看護部継続教育研修会の講師
 技術トレーニング、静脈注射、フィジカルアセスメント、呼吸ケア研修 等
3.呼吸ケアチームによる人工呼吸器装着患者ラウンド(1回/W)、人工呼吸器装着患者の安全管理サポート、人工呼吸器装着患者のケアリング相談 等
4.口腔ケア徹底に向けた取り組み
5.依頼に応じたクリティカルケア領域の研修会等の講師
 病院、看護学校、その他の施設 等

出張講演:集中ケア
  • フィジカルアセスメント
  • 人工呼吸器関連について
     ・人工呼吸器について(NPPVを含む)
     ・呼吸ケアについて(急性期・慢性期)
     ・急性呼吸不全、慢性呼吸不全
  • 循環器系疾患やケアについて
     ・循環器(心不全・心電図・不整脈など)関連
  • 侵襲と生体反応について
活動風景
写真 集中ケア認定看護師活動風景
集中ケア認定看護師:齋木 博

~集中ケア領域における全人的な看護を提供します~

写真 集中ケア認定看護師:齋木博集中ケア領域では、生命の危機状態にある患者さんが、特殊な環境下でも安心して治療が受けられるようケアに努めています。私は、集中ケア認定看護師として合併症を予防し、重症化回避に向けた支援や退院後の生活を見据えての早期回復への援助を行っています。 患者さんに必要な看護は何なのかを全人的な視点で考え、早期に適切なアプローチができるように日々努力しています。また、患者さんやご家族中心の医療が受けられるよう、意思決定を支援しながらよりよい看護が提供できるようにしていきたいと考えています。

主な活動内容

1.クリティカルケア領域の看護の質を目指した実践・指導・相談
 重症患者のケア、人工呼吸器管理や人工呼吸器装着患者のケア、フィジカルアセスメント  等
2.新入職者研修や看護部継続教育研修会の講師
 技術トレーニング、静脈注射、フィジカルアセスメント、呼吸ケア研修 等
3.呼吸ケアチームによる人工呼吸器装着患者ラウンド(1回/W)、人工呼吸器装着患者の安全管理サポート、人工呼吸器装着患者のケアリング相談 等
4.口腔ケア徹底に向けた取り組み
5.依頼に応じたクリティカルケア領域の研修会等の講師
 病院、看護学校、その他の施設 等

出張講演:集中ケア
  • フィジカルアセスメント
  • 人工呼吸器関連について
     ・人工呼吸器について(NPPVを含む)
     ・呼吸ケアについて(急性期・慢性期)
     ・急性呼吸不全、慢性呼吸不全
  • 循環器系疾患やケアについて
     ・循環器(心不全・心電図・不整脈など)関連
  • 侵襲と生体反応について
活動風景
写真 集中ケア認定看護師活動風景