看護部のご案内

部署紹介:1階◆退院支援課

部署紹介

退院支援課は、入院した患者さんが安心して自宅などの療養生活に戻れるよう、患者さん・ご家族の意向を聞きながら地域の多職種と連携を図り、支援を行う部署です。看護師7名で全病棟を担当し、地域連携課の社会福祉士と連携を取りながら、必要な患者さんへ退院支援を行っています。患者さん・ご家族の都合に合わせて面談を行っています。

勤務時間
   夜勤  日勤
勤務時間 なし          8:30~17:30(休憩60分)
拘束勤務 なし

 

業務内容紹介
日勤(8:30~17:30)
時間 業務内容
8:30 カンファレンス 本日の退院支援対象者の確認と、事例の共有を図っています。
9:30 病棟ラウンド 写真 病棟ラウンド入院した患者さんに対し、退院支援の介入が必要かどうかを病棟看護師と共にカンファレンスを行っています。
  面談(ご家族の都合に合わせて) 退院後の生活についてどのように考えているか患者さん・ご家族から話を聞き、介護保険や介護サービスの紹介を行います。
  調整 面談内容を基に、福祉サービス担当者や在宅医療関係者に連絡を取り、調整を行っています。
  拡大カンファレンス 写真 拡大カンファレンス患者さん・ご家族、福祉サービス担当者、在宅医療関係者、医師、病棟看護師が集まって、自宅に帰ってからも安心して生活できるようなサービス調整を行います。
  病棟カンファレンス 医師・病棟看護師と退院支援課で患者さんの情報を共有して、今後の支援の方向性を確認しています。
  休憩 業務に合わせ、各自で昼食をとります。
  外来患者支援 外来通院中の患者さんの在宅医療支援を行います。介護保険の説明や、訪問看護・訪問診察などの在宅医療関係者に連絡を取り、調整しています。
  入院予約患者さんの支援 入院前に退院支援が必要な患者さんと面談し、退院後の生活に対する不安を軽減できるよう支援しています。在宅療養支援が必要な場合には、福祉サービス担当者と連携し調整しています。
17:30 終業