看護部のご案内

カンゴサウルス賞受賞

平成28年5月に、日本看護協会から「カンゴサウルス賞」をいただきました。
この賞は、看護職のワークライフバランス推進の普及に、組織を挙げて継続的に取り組んだことに対しての賞です。

平成25年に、「職員がいきいきと働き続けることができる職場作り」をめざし、ワークライフバランス推進委員会を立ち上げ、病院長が委員長となり、各職種・部門からの委員で構成し活動してきました。
有給休暇取得日数増加、時間外勤務申請方法の変更、看護職の13時間夜勤への変更、就業規則の周知などに取り組み、職種の枠を超えて意見交換や情報共有ができたことが大きな収穫であったと思います。

写真 カンゴサウルス賞受賞