看護部のご案内

専門・認定看護師の紹介

認定看護管理者とは?

日本看護協会の看護管理者認定審査に合格し、管理者として優れた資質を持ち、創造的に組織を発展させることができる能力を有すると認められた者(日本看護協会HPより)をいいます。当病院には2名の認定看護管理者が在籍しています。

写真 認定看護管理者バッジ
認定看護管理者:看護部部長  穂高 律子

写真 認定看護管理者:看護部部長  穂高 律子
2013年~     看護部副部長
          ・バースセンター長
                  を兼任
2016年~        ・入院診療部門長
          ・子育て支援部門長
                  を兼任
2016年6月    認定看護管理者
2017年4月~   看護部長



認定看護管理者としてのスタッフの育成像 職員が済生会ブランドを意識し、「社会人・組織人として行動できる看護職」、「専門職業人として成長する努力ができる看護職」「患者さんや家族に思いやりを持った対応ができる看護職」を育成していきたいと考えています。


認定看護管理者:看護部副部長 小林 阿由美

写真 認定看護管理者:看護部副部長 小林 阿由美
2015年4月~   看護部副部長
2016年4月~   卒後臨床研修委員長
2017年4月~   教育研修部門長
2018年6月    認定看護管理者

医療マネジメント学会会員  医療メディエーターB 認定


認定看護管理者としてのスタッフの育成像 地域の皆様に思いやりのある安全で質の高い看護を提供するために、看護職員一人ひとりがそれぞれの分野で力を発揮できるよう支援していきます。看護の専門職として自分で考え、判断し行動できる、自律した看護師の育成と看護師―人ひとりが、やりがい感を持って働き続けられる職場環境づくりに努めていきたいと思います。