皮膚科

皮膚科について

科の特色
  • 悪性黒色腫を除く皮膚腫瘍については適宜、外来にて外科的治療を行っています。
  • 炎症性疾患に関しては病理組織学的検査を交えながら治療を行っています。
  • 重症度の高い薬疹についても診断・治療を行っています。
全般的な活動

アトピー性皮膚炎・じんましん・尋常性乾癬・帯状疱疹・蜂窩織炎などのcommon diseaseを中心に日常診察を行っています。 重症度の高い薬疹に関しては他科との連携を取りながら治療を行っています。色素性母斑、脂漏性角化症などの良性腫瘍、有棘細胞癌、基底細胞癌などの悪性腫瘍に関しても 外科的治療を中心とした治療を行っています

専門的取組
  1. アトピー性皮膚炎の病態、スキンケアの説明
  2. 膠原病、遺伝性疾患における皮膚病変に対する診療
  3. パッチテスト
  4. 皮膚腫瘍に対する外科的治療(悪性黒色腫は除く)
  5. 生検組織での病理組織学的な診断