入院のご案内

入院中のお食事について

食事内容について

食材は旬の食材を使用するよう心がけています。
小児・乳児食には、週1回プレート食を実施しています。
産婦食を対象に産婦特別メニューを提供しています。

食事時間

配膳時間は、朝食7時、昼食12時、夕食18時です。
(病棟によって、配膳順により15分程度前後します。)

温冷配膳車を導入し「温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たく」提供することを心がけております。


献立について

【産婦食】
妊婦さんを対象に、産婦特別メニューを提供しております。

写真 ふわふわ卵のオムライス 写真 白魚のムニエル 写真 本格イタリアン

 

【行事食】
普段のお食事に加え、季節の食材を使った献立をお出ししています。また、お正月・ひな祭り・子供の日・お月見・クリスマスなど、季節のイベントの際に行事食を年22回実施しております。

【選択メニュー】
2つのメニューからお好みの方を選んでいただける「選択メニュー」を週3回実施しております。



食物アレルギー

卵・乳・小麦・大豆アレルギーなど各食物アレルギーに対応した食事を提供しております。



食札について

食事と一緒に食材の産地・情報などを一口メモとしてお付けしています。

イメージ図 食札 牛肉は国産を使用しております イメージ図 食札 豚肉は栃木県産を使用しております

イメージ図 食札 鶏肉は国産を使用しております イメージ図 食札 
foodtag5



栄養指導

主治医の指示により、食事療法が必要とされる方に対して管理栄養士による「食事栄養指導」を入院・外来にて実施しています。

時間
平日  10:00~16:30
土曜日 10:00~12:00

チームでの取り組み
栄養サポートチーム(NST)

栄養サポートチームとは、栄養状態の改善が必要なご入院中の方に対して、医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、医療相談員、歯科衛生士など専門のスタッフが、最適な栄養療法を検討、提供していくチームです。週に1回カンファレンスを開催し、栄養改善に向けて取り組んでいます。

在宅復帰に向けて

医師、看護師、医療相談員、言語聴覚士、管理栄養士等が連携し、嚥下状態に合わせた食事の作り方、栄養改善に向けた栄養補助食品の提案、栄養剤の選択、配食等について、在宅生活に必要なお食事についてサポートしています。

その他

病院の食事に対するお問い合わせは、看護師に申し出ていただければ管理栄養士がお答えします。