職員募集のご案内

神経内科医

募集内容

神経内科常勤医 1名
※出身大学は問いません。

募集対象者

当院に常勤勤務可能な医師(標榜医、専門医等の資格は不問)
※勤務形態および勤務開始時期については相談に応じます。

業務内容

神経内科業務一般

当科の特徴

当院神経内科は平成29年度より日本神経学会が認定する教育施設に昇格。また、2年連続で神経内科専門医を合格させており、専門医の規定人数・指導医数も充足しています。
当科は日本神経学会教育施設・日本脳卒中学会教育施設・日本認知症学会教育認定施設にもなっており、試験前の負担はかかりますが上記の試験を日本神経学会の専門医受験年限に併せて、専門医の同時取得も可能です。
また、当院にて研修を行えば、上記専門医試験に合格される実力・知識が習得できるように指導いたします。

業務内容

入院は急性期脳梗塞・神経感染症から、重症筋無力症・多発性硬化症・パーキンソン病など亜急性経過や慢性経過する疾患まで幅広く経験が可能です。
外来は基本的に2コマを担当していただき、上記脳卒中・てんかん・頭痛といった神経内科医として極めてバランスのとれた外来の経験が可能です。

運営の特徴

神経内科医スタッフの協力ならびに脳外科・内科との協力体制のもと、当番制のスタッフオンコール体制をとっております。
病院全体の院内当直が、レジデントの場合、月3回から4回で、これにオンコールが約5回程度となっている(当直・オンコール時の対応以外の院内呼び出しは例外的)。診療科内での協力体制に融通がつけられるため、当直・オンコールに不安がある方は診療科責任者にご相談ください。

待遇
採用形態 常勤職員
給 与 当院規定による
 ○医師免許取得7年目の医師の場合
   初年度年収約1150万円(各種手当別)
   2年目年収約1300万円(各種手当別)
 ○医師免許取得12年目の医師の場合
   初年度年収約1300万円(各種手当別)
   2年目年収約1400万円(各種手当別)
賞 与 年2回(6月・12月)
昇 給 年1回
諸手当 通勤手当、住宅手当、超過勤務手当、扶養手当 等
勤務時間等 平 日 8:30~17:30(休憩1時間)
土曜日 8:30~12:30
 ※1週あたり所定労働時間40時間
休 日 日曜日、国民の祝日、創立記念日(5月30日)、年末年始(12月29日~1月3日)、指定休日(4週につき土曜日相当分4回)
有給休暇 年次有給休暇年間10日
傷病休暇および特別休暇あり
社会保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
医師賠償責任保険 病院として加入、個人加入は任意だが加入を勧める
学会・研究会等への参加 可、費用の負担あり(所定の報告書の提出は必須)
福利厚生 職員互助会、医療共済制度、永年勤続表彰制度、退職金制度、育児休業・介護休業制度、子の看護休暇制度、職員健康診断、メンタルヘルス相談、保育施設 等
応募方法

下記担当宛に次の書類を郵送・持参して下さい。
 提出書類:
 (1)履歴書(写真付) (当院様式あり) ダウンロード 履歴書
 (2)医師経歴紹介書 (当院様式あり) ダウンロード 医師経歴紹介書
 (3)健康診断書   (当院様式あり) ダウンロード 健康診断書
   ※健康診断書は、本年度受診したものの写しで構いません。
 (4)医師免許証の写し
 (5)願書(応募する科を記載し署名したもの)

選考方法

書類審査、面接

選考日時

応募者と相談のうえ決定する
※見学希望等詳細については下記担当に問い合わせて下さい。

応募書類提出先

〒321-0974
栃木県宇都宮市竹林町911-1
済生会宇都宮病院 人事課:佐々木優太
TEL:028-626-5500(内線3301)
FAX:028-626-5594
e-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。