外来受診のご案内

妊娠と薬外来について

「妊娠しているとわからず薬を飲んでしまったけど、赤ちゃんへの影響はあるのかしら?」「持病でお薬を飲んでいるけれど、このまま妊娠して赤ちゃんに何か影響はあるのかしら?」等の妊娠と薬の心配事に応えるために、2005年に厚生労働省は国立成育医療研究センターに「妊娠と薬情報センター」を設置しました。

当院も2017年4月に「妊娠と薬情報センター拠点病院」に指定され、「妊娠と薬外来」を開設し、専門の医師・薬剤師が皆様の相談に対応しています。

外来日 毎週金曜日(祝日は除く) 15:00~17:00
(完全予約制となっています。初診の方も予約が必要です。)
費用 5,400円(自費診療、税込)
予約受付 予約電話番号:028-626-5595(地域連携課)
予約受付時間:月曜日~金曜日(祝休日は除く) 9:00~17:00
※当院の外来を予約する前に、「妊娠と薬情報センター」へ申込が必要です。



申し込みから予約、相談までの流れ

「妊娠と薬情報センター」ホームページから、「問診票」(相談者が記入)と「相談依頼書」(主治医が記入)をダウンロードし、必要事項を記入してください。
※「相談依頼書」は主治医がいる方だけで結構です。

②「問診票」と「相談依頼書」(相談依頼書は主治医がいる方のみ)及び「返信用封筒(82円切手を貼り自分の住所氏名を記入)」を「妊娠と薬情報センター」に郵送してください。

送付先:〒157-8535  東京都世田谷区大蔵2-10-1
国立成育医療研究センター内「妊娠と薬情報センター」

③「妊娠と薬情報センター」からの連絡をお待ちください。
※申込から1週間程度で「済生会宇都宮病院 妊娠と薬外来に○月○日以降の予約をしてください。」という案内が郵送されます。

④予約をお取りください。
※「済生会宇都宮病院 」に電話し、「妊娠と薬情報センター」から連絡があったことを伝えて指定日以降の日付で予約をお取りください。

連絡先:028-626-5595(済生会宇都宮病院 地域連携課)
受付時間:月曜日~金曜日(祝休日は除く) 9:00~17:00



当日の流れ

①予約時間の15分前までに済生会宇都宮病院初診受付までお越しいただき、受付をしてください。
※診察券(お持ちの方のみ)、母子手帳(お持ちの方のみ)、相談費用(5,400円)をお持ちください。

②受付を済ませましたら、くすり窓口にお声がけください。予約時間になりましたら、担当薬剤師が相談室にご案内いたします。

③産科医と薬剤師がご相談に対応いたします。

④相談終了後、会計をしていただいて終了です。

お問い合わせ

ご不明な点があれば下記までお問合せください。
国立成育医療研究センター内「妊娠と薬情報センター」
http://www.ncchd.go.jp/kusuri/index.html
03-5494-7845
受付時間:月曜~金曜(祝日を除く) 10:00~12:00 13:00~16:00