ハイブリッド手術室

 ハイブリッド手術                                                                    

ハイブリッド手術室とは

従来例ハイブリッド手術室とは、簡単に言えば、カテーテル治療が行える手術室です。カテーテル治療に必要な様々な機材(透視装置やモニターなど)が設置されており、大動脈ステントグラフト治療や重症外傷に対する手術と血管造影治療を組みあわせたハイブリッド治療などによる使用が予定されています。今回のハイブリッド手術室の誕生を機に、当院では心臓弁症に対するカテーテル治療 、経カテーテル大動脈弁留置術(TranscatheterAortic Valve Implantation:TAVI)を開始していく予定です。